『靴の構造と機能 足測定とシューズフィッティング』 の勉強会に行きました - 松戸市 常盤平の整骨院

ペンギン整骨院

医療情報, 日記・ブログ, 院長日記

『靴の構造と機能 足測定とシューズフィッティング』 の勉強会に行きました

先月(7/16) 、またまた足と靴の勉強会に参加しました。
テーマは
『足測定とシューズフィッティング』。

Dsc_2556_2

6月の勉強会(『靴の構造と機能 足サイズ測定』)の続きです。
前回はこちら→ コチラ 。

まずは前回同様、足のサイズ計測。
そして、
靴の形状と特徴とそれによる機能障害について学びます。

Dsc_2559

次に、

フットプリントを使って足の荷重と形(トレース画)を採集。Dsc_42171これがなかなか難しい。
フットプリントに乗って(わかりやすく言うと)足跡を取りながら、スクライバー(棒)で足の形をなぞって縁取ります。
この『縁取る』のが難しい。なぞる棒(スクライバー)が斜めになると正確な形が取れないので垂直あてないといけないのですが、なかなか思うようになりません。
しかし、正しくできると足の形だけでなく、足の形の中で足底がどのように体重が掛かけているのか分かります。
例えば、踵重心で足趾が接地してないとか、荷重が外側や内側にズレてるとか。
フットプリントをとることで、足の色んなこと・状態が分かるのでした。

Dsc_2562

で、帰りは当然、飲みbottle

Dsc_2576美味しかったnote

2017.8.28

この記事を共有する

腰・肩・首の痛みを解消したい方へ

松戸市,常盤平駅の整骨院

平日20時まで受付 強もみ・骨盤矯正が評判 常盤平駅より徒歩5分 巻き爪補正も評判 駐車場あり

腰痛・肩・首・頭痛を解消したい方へ

各種保険・交通事故・労災対応

初検:1割500円 3割1,200円

早く巻き爪を治したい方へ