「ダンサーのケガ予防、正しく身体を使うために必要なエクササイズの指導ポイント・第2回」(AODT・ダンス指導者と治療師の為のワークショップ)に参加しました。バレエ - 松戸市 常盤平の整骨院

ペンギン整骨院

医療情報, 日記・ブログ, 院長日記

「ダンサーのケガ予防、正しく身体を使うために必要なエクササイズの指導ポイント・第2回」(AODT・ダンス指導者と治療師の為のワークショップ)に参加しました。バレエ

先日、3月12日にAODTの
ダンサーのケガ予防、正しく身体を使うために必要なエクササイズの指導ポイント
第2回
』に参加してきました。

前回の『ダンサーのケガ予防、正しく身体を使うために必要なエクササイズの指導ポイント第1回』(⇒ コチラ )に続く第2弾です。

講師は前回同様、池島 一十衣 先生( 練馬区 池島接骨院 院長)です。

今回のテーマは、
高校生~30歳代ダンサーのエクササイズポイント』です。
(前回は 『小中学生ダンサーを対象にしたものでしたが、)

Ws001784

flair
成長期である小中学生ですが、小学生くらいまでは神経系統の発達に富み、中学生くらいまでは筋力的にも弱いがために発生するケガや障害を気をつけなければいけません。

さて、高校生と言えどもまだ成長期。成長期ゆえの筋力・神経系統・体力・技術が向上できる部分と、それゆえに起きるケガや障害に気をつけて指導しましょうというお話。

また、高校生~30歳代となると、
プロ、プロ予備軍、バレエ愛好者と、技術や体力、練習量の違いに幅がある世代なので気を付けなければいけません。

あとは実技。
全身のエクササイズと、
ポアントでのアキレス腱のしまい方、
姿勢のつくり方、足の作り方、などなど でしたnote

Dsc_1250_2

bottleshine
さて、お勉強のあとは、池島先生と飲みbeerに。
しかも、今回はバレエの先生方もご一緒にnote(大笑)

Dsc_1260

バレエ談義に花が咲きcherryblossom、ヘベレケで帰ったのでしたhappy02upwww

Dsc_1259

fuji
次回は、
2017年 4月 9日(日)14時~16時半

テーマは、
『40歳以上のダンサーのエクササイズポイント』です。

会場は、新宿・芸能花伝舎

詳細・申し込みはコチラへ⇒( AODT )

申し込み締切は、4月6日です。お早めにどうぞ!

Dsc_1249

sun
オマケbleah

勉強会の前に買ってしまった、
銭形警部 と 五ェ門 のフィギュアwwnote
Dsc_1270

Dsc_1274

2017.4.1

この記事を共有する

腰・肩・首の痛みを解消したい方へ

松戸市,常盤平駅の整骨院

平日20時まで受付 強もみ・骨盤矯正が評判 常盤平駅より徒歩5分 巻き爪補正も評判 駐車場あり

腰痛・肩・首・頭痛を解消したい方へ

各種保険・交通事故・労災対応

初検:1割500円 3割1,200円

早く巻き爪を治したい方へ