足首の痛み、捻挫グセの治療・リハビリ・トレーニング。バスケ、サッカー、テニス等 - 松戸市 常盤平の整骨院

ペンギン整骨院

医療情報, 日記・ブログ, 院長日記

足首の痛み、捻挫グセの治療・リハビリ・トレーニング。バスケ、サッカー、テニス等

フィギュアスケートの羽生結弦選手が
11月の公式練習中に足首の捻挫(右足関節外側靭帯を損傷)をし10日間の安静とされましたが、
12月中旬の今も良くはなってきましたがまだ痛みがあるため氷上練習はできず、治療とリハビリをしているそうです。

そのくらい足の捻挫は厄介です。

バスケットボール や サッカー、テニスなどでも
足首の痛み繰り返す足首の捻挫 は珍しくなく
足首が不安定だったり
可動域の問題が原因だったりします。

また足首の不安定性は、
足首自体の問題だけではなく全身の問題だったりします。

もちろんバスケ や サッカー、フィギュアスケートに限りません。

そのため当院では
多様な運動療法を提供
することで
予防と治療をいたします。

Basketball_boy_girl

例えば、
背骨や骨盤、股関節の動きが固かったり
体幹やお尻の筋力が弱いと
腰が高くなり
全身の動きがグラついて
足首を捻挫したり、
体幹のグラつきに引っ張られ足首がグラグラして足首にも痛みが出たりします。
そこで写真の様な運動療法を行ったりします。

Dsc_4749_2

もちろんコレは運動療法の一部でしかありません。

またこれらのトレーニングは
ケガや障害の治療・予防に限らず
競技のパフォーマンス向上も期待できます。

テニスの錦織圭 選手がお尻の筋力強化をして横方向への機動力がUPupして
成績が上がったupのは有名な話です。

専用の器具を必要とし当院でしか出来ないトレーニングもありますが、
自宅でも出来るものもご提供します。

というか、家で出来るものを中心にご指導いたします。

足首の痛み繰り返す足首の捻挫 でお悩みのようでしたら
いつでもご相談ください。

2017.12.11

この記事を共有する

腰・肩・首の痛みを解消したい方へ

松戸市,常盤平駅の整骨院

平日20時まで受付 強もみ・骨盤矯正が評判 常盤平駅より徒歩5分 巻き爪補正も評判 駐車場あり

腰痛・肩・首・頭痛を解消したい方へ

各種保険・交通事故・労災対応

初検:1割500円 3割1,200円

早く巻き爪を治したい方へ