バドミントンで足、膝、お尻、股関節を痛めてる人向けにリハビリ・トレーニングのメニューを作ってみました - 松戸市 常盤平の整骨院

ペンギン整骨院

医療情報, 日記・ブログ, 院長日記

バドミントンで足、膝、お尻、股関節を痛めてる人向けにリハビリ・トレーニングのメニューを作ってみました

最近、バドミントンでケガ、身体を痛めた選手が大勢いらしたので、
急きょ競技復帰までに自分で出来るトレーニングメニューを作りましたpencil

Dsc_5621

やむを得ず練習を休んでいる間に、
筋力の低下の回復
ケガや障害の原因となった部分を強化しておかないと
いざ復帰してもケガや障害を再発するだけですdespair

そこで再発予防の意味をこめて
バドミントンの動きをイメージして強化が必要な身体の各部位をトレーニングしますflair

また選手というものはケガをして休んでると不安な気持ちになり
無理に競技復帰して悪化させるというのもよくある話です。
そのためリハビリに時間をかけられるような量にしました。

全部こなすと1時間くらいかかるメニューですclock

本音をいえばもう少し増やしたいところですが、プリント1枚に入りきる量にしました。

今回は下半身に傷害がある選手向けなので、
脊柱(背骨の動き)肩・肩甲骨周辺背中胸郭股関節・お尻
筋力強化可動域改善 することで、
ひいては下半身の運動が可能になった時に
下半身も含む全身の 機動力の強化 がされることを目指す内容ですshine

バドミントンでケガ、障害があり困っているようでしたら
どうぞご相談ください。

2017.12.5

この記事を共有する

腰・肩・首の痛みを解消したい方へ

松戸市,常盤平駅の整骨院

平日20時まで受付 強もみ・骨盤矯正が評判 常盤平駅より徒歩5分 巻き爪補正も評判 駐車場あり

腰痛・肩・首・頭痛を解消したい方へ

各種保険・交通事故・労災対応

初検:1割500円 3割1,200円

早く巻き爪を治したい方へ